金・貴金属・ブランド品の買取なら、高価買取の「玉光堂」まで。

時計が値上がりする理由とは?今後値上がりする可能性も解説

時計が値上がりする理由とは?今後値上がりする可能性も解説
「よく聞く高級時計ブランドって、なんであんなに値上がりしているんだろう」

このような疑問を抱いたことはありませんか?

実際に、「ロレックス」や「パテックフィリップ」などの高級時計は近年値上げを続けています。

時計の買い時や売り時を判断していただくため、この記事では以下のことを解説しています。

  • 時計が値上がりする理由
  • 時計の値上がりによる中古市場への影響
  • 今後さらに値上がりする可能性はあるのか

最後まで読んでいただくことで、時計が値上がりする理由を理解しながら、今後どのように価格が推移していくのかがわかります。

時計の購入や売却を検討されている方は、ぜひ最後までご覧ください。

1.時計が値上がりする理由

早速、時計が値上がりする理由についてご紹介します。

時計が寝狩りする理由は、以下の4つです。

  • 需要の増加
  • 為替の変動
  • 原材料費の高騰
  • 人件費の高騰

1-1.需要の増加

時計が値上がりする要因として、「需要の増加」です。

供給量に対して需要が増加し、結果的に値上がりにつながります。

たとえば、世界的に有名なロレックスは正規店で常に品薄となっていて、販売されたとしてもまったく手に入らない状況が続いています。

また、近年の新型コロナウイルス流行による趣味嗜好の変化も、高級時計の需要が増加している要因です。

2020年3月以前は、レジャーや知り合い同士での交流にお金が多く使われていたところ、現在では自宅生活環境の改善や普段から身につけるものに対してお金を使う人が増えました。

結果、高級食品やお酒、高級車などの需要が増え、高級時計市場でも需要が増加しているというわけです。

このように、元々人気だった高級時計は、時代背景も相まってさらに需要が増しています。

1-2.為替の変動

時計の値上がりする要因としてよくあるのが、「為替の変動」です。

円安の傾向が強くなると、海外ブランドの高級時計に値上がりが見られます。

海外ブランド時計は、基本的にUSドルで取引されるためです。

たとえば、1ドルが100円から120円に変わると、以下のような値動きがあります。

10,000ドルの商品1ドル100円の場合・・・1,000,000円

1ドル120円の場合・・・1,200,000円

2022年に入ってからは円安が顕著に進み、7月には139円台まで値下がりしました。

また、円安の進行によって駆け込み需要が増加し、さらに値段が上がることもあります。

今後まだまだ時計の価格が上がっていく可能性も否めません。

1-3.原材料費の高騰

どのような商品にもいえますが、原材料費の高騰は、時計の価格高騰に直結します。

近年物価の上昇や石油価格の上昇によって、原材料費の高騰は実際に起きています。

よって、原材料費の高騰も決して無視できない時計が値上がりする要因です。

1-4.人件費の高騰

人件費の高騰も、時計が値上がりする理由の1つです。

海外ブランドの高級時計は、基本的にスイスが原産国です。

スイスに限らずヨーロッパは物価が高く、近年ではインフレによってさらに物価が上昇しています。

物価が上昇すると同時に賃上げも発生し、結果的に時計の値上げにも影響してきます。

2.新品が値上がりすると中古市場はどうなる?

では、新品時計が値上がりすると、中古市場はどうなるのでしょうか。

結論、新品価格が上昇するだけ中古市場でも値上がりする可能性が高まります。

中古市場だけでなく、並行輸入市場でも値上がりが起きます。

ロレックスをはじめとした人気ブランド時計であれば、中古価格や並行輸入価格のほうが新品価格をゆうに超えていくことも。

これは、常に品薄となっている新品市場にて欲しい時計を購入できなかった人が、並行輸入市場や中古市場にも手を伸ばしていくためです。

並行輸入品について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

3.値上がりしやすい時計ブランド

ここまで時計の値上がりについて解説してきましたが、実際に値上がりしやすい時計ブランドをいくつかご紹介します。

値上がりしやすい時計ブランドは、基本的に以下のような海外ブランドです。

  • ロレックス
  • パテックフィリップ
  • オーデマ・ピゲ
  • オメガ
  • ウブロ

玉光堂では、上記のような高級ブランド時計の無料査定・買取を随時受け付けております。

買取実績を下記ページにて更新していますので、実際の買取価格を知りたい方や買取相場を知りたいという方はぜひご確認ください。

時計 高価買取実績 | 玉光堂


4.今後時計はさらに値上がりしていくのか

今後、さらに時計が値上がりする可能性はあるのでしょうか。

正確な相場予測は困難ですが、今後まだまだ時計の値上がりは続くのではないかと考えています。

世間では、「今はただバブルが起きていて、今後は下落していく」という予想と、「まだまだ値上がりしていくだろう」という対極の予想がされています。

現在の世界情勢が安定に向かったり、新型コロナウイルスの流行が終息したりしたあとのことはまだ誰にも想像がつかないため、正直どちらに転んでいくか予想するのは至難の業です。

ですが、現在需要の高まりによって品薄が続いている高級ブランド時計は、今後急に需要が落ちていくとは考えづらい点から、「まだまだ値上がりしていくのではないか」という予想が優勢となっています。

5.まとめ

時計が値上がりする理由や、今後の価格変動について解説してきました。

時計が値上がりする理由は、主に以下4つです。

  • 需要の増加
  • 為替の変動
  • 原材料費の高騰
  • 人件費の高騰

高級ブランド時計は、今もなお価格上昇が続いています。

ただし、値段が少しでも下がる可能性もゼロではありません。

時計を売りたいと思っている方は、相場の変動を随時確認しながら、売り時だと思ったときに売ってしまうのがおすすめです。

また、売ろうか悩んでいる方は、一度買取店にて査定を受け、査定士のアドバイスを聞きながら売り時を見極めてみるのはいかがでしょうか。

買取専門店の玉光堂は、現在全国5箇所に店舗を展開中です。

詳しくはこちらの店舗一覧より、各店舗の情報をご確認ください。

また、玉光堂では全国対応の宅配買取を実施中です。

詳しくは、こちらの宅配買取サービスをご覧ください。

ご不要になったブランド品・金・貴金属・ジュエリーなどの売却をご検討の方はぜひ当店まで。

皆様のご来店をお待ちしております。



PAGE
TOP