ダイヤモンドを売るのに適している時期とは?

ダイヤモンドを売るのに適している時期とは?

ダイヤモンドを売るのに適している時期とは?
「ダイヤモンドを売りたいけど、今売るべきなのかわからない」

手持ちのダイヤモンドを売りたいけど、せっかく売るならなるべく得する時期を見極めたいですよね。

ダイヤモンドは、売りどきを見極めることで1円でも高く売ることが可能です。

この記事では、以下について解説しています。

  • ダイヤモンドを売るのに適している時期
  • ダイヤモンドを売る前に確認しておくべきこと
  • ダイヤモンドの正しい買取価格について
  • ダイヤモンドを少しでも高く売る方法

この記事を読むことで、ダイヤモンドを売るのに適した時期や売るときの注意点についてわかります。

これからダイヤモンドを売る予定の方は、ぜひ最後までご覧ください。

1.ダイヤモンドを売るのに適している時期

ダイヤモンドを売るのに適している時期

早速、ダイヤモンドの売却に適している時期について、ご説明いたします。

今回ご説明するのは、以下2つの時期です。

  • 円安の時期
  • 需要が高まっている時期

1-1.円安の時期

円安の時期は、ダイヤモンドが高く売れるチャンスとなります。

ダイヤモンドが、USドル建てで取引されることが多いためです。

たとえば、1ドル80円と1ドル120円の場合を考えてみます。

1ドル100円ときに100,000円(1,000ドル)で購入可能なダイヤモンド

1ドル80円時(円高)の販売価格・・・80,000円
1ドル120円時(円安)の販売価格・・・120,000円

上記のように、円安時のほうがドル建てされたダイヤモンドの販売価格が高くなります。

そして、販売店で売られるダイヤモンドはもちろん、個人が売る場合も同じ法則が成り立ちます。

以上のことから、ダイヤモンド売るときは円安を、反対に購入するときは円高を狙うのがおすすめです。

1-2.需要が高まっている時期

需要が高まっている時期も、ダイヤモンドを売る狙い目といえます。

消費者の手に渡るダイヤモンドは、ほとんどの場合ルースと呼ばれる裸石(原石)ではなく、ネックレスや指輪などジュエリーの状態に加工されています。

そのため、時期によって人気のカットがあったり、有名人の使用で特定のブランドが人気になったりして需要が高まっているダイヤモンドであれば、少しでも高く売れることが見込めるというわけです。

2.ダイヤモンドの相場を事前に確認しておく

ダイヤモンドを売るときは、「相場を事前に確認しておく」ことが大切です。

相場を事前に確認しておくことで、ダイヤモンドの現在価値が把握でき、売りどきなのか判断できます。

相場の確認方法としては、主に2つです。

  • 買取店のサイトで公開されている実績を確認する
  • ダイヤモンドの鑑定書に記載されている情報を入力すれば買取価格がわかるツールを利用する

両方の手段とも、インターネット上で情報収集可能な方法です。

買取店のサイトで公開されている実績としては、当社の場合以下のようなページにまとめられています。

ダイヤモンドの買取実績一覧|玉光堂

また、サイトによっては鑑定書の情報をもとに手軽におおよその買取価格がわかるツールを公開しています。

上記のような方法で、ダイヤモンドの相場感をつかみましょう。

2-1.相場を確認する重要性

相場の確認方法をご紹介しましたが、なぜダイヤモンドの相場を知ることが重要なのでしょうか。

それは、相場を知っておくことで、ダイヤモンドを売る時に損しなくなるからです。

ダイヤモンドの相場を確認しておけば、以下のように損することがなくなります。

  • 悪徳な買取店から相場よりも低い買取価格を提示される
  • 査定士にダイヤモンドへの知識がなく、相場よりも低い買取価格を提示される

ダイヤモンドに限らず、買取の際は査定士の言い値を鵜呑みにするのは危険です。

ダイヤモンドの相場を把握できていれば、査定士の言い値が明らかに相場より低くてもすぐ気付けますよね。

のちのち後悔しないためにも、ダイヤモンドの相場把握はしておくのがおすすめです。

3.ダイヤモンドの正しい買取価格について知る

ダイヤモンドの正しい買取価格について知る

ダイヤモンドを売るとき、ダイヤモンドの正しい買取価格を知っておくことも、損しないための重要なポイントとなります。

ダイヤモンドの正しい買取価格とは、以下のことを指します。

ジュエリーのダイヤモンドの買取価格=ダイヤモンドの買取価格+土台となる貴金属の買取価格

ジュエリーの場合、ダイヤモンドが乗っている土台に金やプラチナなど高価な貴金属が使われていることが多く、貴金属部分にも買取価格がつきます。

そのため、ダイヤモンドジュエリーの正確な買取価格は、「ダイヤモンドの価格」と「貴金属部分の価格」が足された価格となるわけです。

貴金属にも売りどきがあり、特に金の相場が高騰している今、売るタイミング次第では買取価格の向上も見込めます。

また、貴金属の相場を知っていれば、買取店から提示された金額に貴金属分が考慮されていない場合も気付けるでしょう。

貴金属の相場はインターネット上で公開されているので、ダイヤモンド同様、相場観をつかみながら売りどきを見極めてください。

田中貴金属工業株式会社|日次金価格推移

4.ダイヤモンドを高く売る方法

最後に、ダイヤモンドを1円でも高く売る方法についてご紹介します。

ダイヤモンドを売る際は、以下の4つのポイントを意識してください。

  • 需要が高い時期を見極める
  • 買取業者を見極める
  • 鑑定書や箱など付属品を用意する
  • 日頃からお手入れする

上記のポイントに関しては、以下の記事で詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。

5.【まとめ】ダイヤモンドを売るのに適した時期を理解し、高価買取を目指そう

いかがでしょうか。

ダイヤモンドを売るときは、以下の時期が狙い目です。

  • 円安の時期
  • 需要が高まっている時期

また、ダイヤモンドを売る時は事前に相場を確認しておくことが大切です。

買取店が公開している買取実績や、ダイヤモンドの4C情報を入力するだけである程度の買取価格を把握できるツールによって、相場を確認しましょう。

買取専門店の玉光堂は、現在全国5箇所に店舗を展開中です。

詳しくはこちらの店舗一覧より、各店舗の情報をご確認ください。

また、玉光堂では全国対応の宅配買取を実施中です。

詳しくは、こちらの宅配買取サービスをご覧ください。

ご不要になったブランド品・金・貴金属・ジュエリーなどの売却をご検討の方はぜひ当店まで。

皆様のご来店をお待ちしております。